国産きくらげの生産・通信販売の緑工房|菌床から純国産で栽培

純国産きくらげ通販 緑工房 鳥取県で菌床から栽培

全国に3%しかない純国産のきくらげ 食の安全にこだわるリンガーハットに選ばれているきくらげです

緑工房の緑日報

セネガル料理ヤッサジェン・きくらげ入り

きくらげレシピ|セネガル料理ヤッサジェン きくらげ入り 洋食・その他料理

ご飯の上に揚げ魚(=ジェン)をのせてその上から玉ねぎソース(=ヤッサ)をかけたものを「ヤッサジェン」といいます。アフリカ最西端の国セネガルの郷土料理です。ぴりっとスパイシー&さわやか、野菜たっぷりです!

材料(4人分)

生きくらげ 50g
塩さば 4カット
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1/2本
パプリカ(赤) 1/4個
ピーマン 1個
■ さばの下味
おろしにんにく 適量
粗びきこしょう 適量
パプリカパウダー 適量
国産レモン 1/2個
■ その他
揚げ油 適量
薄力粉 適量
オリーブオイル 適量
おろしにんにく 大さじ1
固形ブイヨン 1個
300cc
片栗粉+水 大さじ2ずつ
白米 4膳分
  1. まずは塩さばの両面に「さばの下味」をつけます。レモンはしぼってかけてください。10分程度置いておきます。
  2. さばの下味をつけておいている間に玉ねぎは薄切り、にんじんは拍子切り、パプリカ・ピーマン・きくらげは太めの細切りにします。
  3. 1.のさばに薄力粉をはたき、180℃に熱した油で3分ほど揚げます。
  4. オリーブオイルとにんにくを敷いたフライパンで野菜をいためます。まずは火の通りにくい玉ねぎ・にんじんをいためます。
  5. 玉ねぎの色が変わったらパプリカ・ピーマン・きくらげも入れます。固形ブイヨンと水を入れ、沸騰したら弱火で10分煮込みます。
  6. 10分たったらふたを開けて、片栗粉+水を溶いたものを入れておおきく混ぜ合わせてあんかけの完成です。
  7. 平皿にごはんを盛り、さばを置き、あんかけをかけます。仕上げに粗びきこしょう・パプリカパウダー・レモン汁をふって完成です!

写真付きのレシピはこちら(外部リンク・cookpadの緑工房のキッチンに進みます)

レモン汁が味のポイントです。必ず入れてください^^

西アフリカの熱帯乾燥地域セネガル。日本とはまったく違う気候の国ですが、お米を食べる食文化を持っているため、セネガル料理は日本人の口によく合います。きくらげも食感でいい仕事をしています。

レシピでも使われている純国産きくらげは、こちらからお買い求めいただけます。

《1個》おうちでかんたん!純国産きくらげ栽培キット・栽培セット【巣ごもり・ステイホームのおともに】
《3個1セット》おうちでかんたん!純国産きくらげ栽培キット・栽培セット【巣ごもり・ステイホームのおともに】
純国産 乾燥きくらげ大容量100g/リンガーハットにも選ばれた純国産きくらげ(100gまでは送料550円)

商品情報はこちら