国産きくらげの生産・通信販売の緑工房|菌床から純国産で栽培

純国産きくらげ通販 緑工房 鳥取県で菌床から栽培

全国に3%しかない純国産のきくらげ 食の安全にこだわるリンガーハットに選ばれているきくらげです

緑工房の緑日報

きくらげとアスパラのバターしょうゆ炒め

きくらげレシピ|きくらげとアスパラのバターしょうゆ炒め

子どもも大人もみんな大好きなバターしょうゆ炒めです。
いつもはしめじ派の皆さまも、ぜひきくらげで作ってみてください♪
きくらげのぷりぷりした歯ごたえとバターしょうゆが、驚くほどベストマッチします!

材料(4人分)

生きくらげ 50g
ウインナーソーセージまたはベーコン 4本
アスパラガス 4本
サラダ油(炒め用) 適量
しょうゆ 大さじ1
バター 5g
  1. 生きくらげ50gを軽く水洗いします。なお、乾燥きくらげを使う場合は5gの乾燥きくらげを40~50℃くらいのぬるま湯に30分程度浸して戻しておいてください。水で戻す場合は約6時間ほどたっぷりの水に浸して戻してください。
  2. アスパラは3cmくらいの斜め切りにし、沸騰したお湯で1分ゆでておきます。
  3. フライパンにサラダ油を敷き、ソーセージを炒めます。軽く色づいたらきくらげを投入します。
  4. きくらげに油が回ったら、アスパラを入れて軽く炒めます。しょうゆを入れて大きく混ぜたら火を止めます。
  5. 火を止めて、バターを入れて余熱でバターを絡めます。
かんたんおいしいバターしょうゆ炒め♪
火を通しすぎないことがポイントです。

きくらげにソーセージやベーコンのうまみとバターしょうゆがしっかり絡んで、ごはんが進む味ですよ~^^ ぜひお試しください!

商品情報はこちら