純国産きくらげ通販専門店 緑工房 菌床から国内産にこだわっています

乾燥きくらげ

乾燥きくらげ

生きくらげ

生きくらげ

きくらげ栽培キット

栽培キット

きくらげ佃煮

生きくらげ

きくらげのいろいろ

きくらげの栄養価 リンガーハットに選ばれた純国産きくらげ きくらげのレシピ集

SNS随時更新中!

Facebookページ インスタグラム クックパッド Twitter

ブックマーク

ぜひ、純国産きくらげの緑工房のWebサイトをブックマーク(お気に入り登録)してください。
次のお買いものでもお客さまとお会いできますように。

緑工房のみどり日報

緑工房のお役立ちブログはこちらからどうぞ

きくらげの栄養価
 
TOP › きくらげでつくるレシピ集 ›  箸がとまらない!シャキシャキきくらげ餃子
 

2018.10.19

 

箸がとまらない!シャキシャキきくらげ餃子

箸がとまらない!シャキシャキきくらげ餃子

たれなしで食べられる餃子にきくらげを入れたら、シャキシャキの食感♪ ほかのおかずいらずの栄養満点おかずになりました!

材料(約30個分)

豚ひき肉 200g
キャベツ 300g
白ネギ 1本
純国産の乾燥きくらげ 5g
おろしにんにく 5g
おろししょうが 5g
餃子の皮 30枚
■ 調味料
砂糖 小さじ1
小さじ1
醤油 大さじ1
小さじ2
  1. 1. 緑工房の国産乾燥きくらげは、ぬるま湯で15〜30分程度戻しておきます。戻ったら、5mm程度のみじん切りにします。
  2. 2. ボウルに豚ひき肉を入れ、塩を加えて粘りが出るまでこねます。そのあと、調味料の材料をすべて入れてさらにこねます。
  3. 3. キャベツと白ネギをみじん切りにし、豚ひき肉のボウルに入れます。おろしにんにくとおろししょうがも入れ、よく混ぜます。
  4. 4. 餃子の皮の真ん中に具をのせ、皮の縁に水をつけてひだを作りながら包みます。
  5. 5. 冷たいままのフライパンに油を引き、餃子を並べます。
  6. 6. 中火で熱し、底がきつね色になったらフライパンに1cmくらいのお湯を回し入れ、蓋をして水分が飛ぶまで蒸し焼きにします。
  7. 7. フライパンに皿を乗せて、ひっくり返したら完成です!
すぐに包めば野菜からも水分が出ませんので、早めに包んでしまいましょう。

いつもの我が家の餃子にきくらげを入れてみちゃおう!と思い、いれてみました。シャキシャキ食感が楽しい餃子です♪


きくらげさいばいキット

おためし300円

生きくらげ

ページトップへ