国産きくらげの生産・通信販売の緑工房|菌床から純国産で栽培

純国産きくらげ通販 緑工房 鳥取県で菌床から栽培

全国に3%しかない純国産のきくらげ 食の安全にこだわるリンガーハットに選ばれているきくらげです

緑工房の緑日報

栄養バランス抜群!きくらげと野菜のすき焼き

きくらげレシピ|バランス抜群!きくらげと野菜のすき焼き

赤身肉でたんぱく質、野菜でビタミンAやC、くずきりで炭水化物、そしてきくらげでビタミンDを摂取できるバランスレシピです! すき焼きのしっかりした味がきくらげとよく合います。やわらかいお肉ときくらげのコリコリ食感が楽しめる鍋です♪

栄養バランス抜群!きくらげと野菜のすき焼き

材料(4人分)

生きくらげ 200g
牛すき焼き用肉 300g
白菜 1/2個
白ネギ 1本
えのきだけ 1袋
とうふ(絹でも木綿でも) 1丁
もやし 1袋
くずきり 1袋
■ 割下
しょうゆ 150cc
みりん 75cc
150cc
砂糖 大さじ4
200cc

作り方

準備. 生きくらげ200gを軽く水洗いします。乾燥きくらげの場合は、20gの乾燥きくらげを水に6時間またはぬるま湯(40℃)15分浸して戻してください。
▶︎詳しくはこちら
  1. 白菜はざく切りに、白ネギは斜め切りに、えのきだけは石づきを落とし、手で食べやすい大きさにほぐしておきます。
  2. とうふは大きめに切っておきます。
  3. 鍋に割下の材料をすべて入れ、煮立ったら白菜→白ネギ→とうふの順に入れて5分煮ます。
  4. きくらげ、えのきだけ、もやし、空いたスペースにくずきりと牛肉を入れ、ふたをして3分煮ます。
  5. 全体に火が通ったら食べごろです。生卵にくぐらせたり、七味をかけたり、お好きなようにお召し上がりください♪
割下が少なく感じるかもしれませんが、野菜やとうふから水分が出て来るので、煮詰まりそうになったら足すようにしてください。
きくらげ入りのすき焼きはごちそう感があるので、お客さまが来られた時や、ごほうびメニューにおすすめです^^

きくらげ、しっかり味でたくさん食べたいと思ったので、すき焼きに入れてみました!
今回はお肉も地元鳥取県の関金甘味肉を使って、やわらかお肉とザクザク食感のきくらげの食感が楽しめる鍋になりました♪
生卵につけて食べてもGoodです。お酒と一緒に、白いご飯と一緒に、ぜひお楽しみください。

【きくらげを食べつくそうキャンペーン】送料無料&乾燥スライスしいたけプレゼント♪

毎日の食卓で「きくらげ」を美味しく食べていただけるように、緑工房オンラインショップでは期間限定のキャンペーンを実施中!きくらげを1万円以上ご購入の方は、送料無料&乾燥スライスしいたけをプレゼントいたします♪

栄養満点!ぷりぷり食感が特徴の国産きくらげをぜひお楽しみください。

概要 1万円以上ご購入で送料無料&乾燥しいたけ30gプレゼント
期間 2024年2月13日(火)~2024年3月15日(金)
キャンペーン対象商品 緑工房オンラインショップで販売している全商品

乾燥きくらげは賞味期限が約1年と長いため、ストックしておけば調理でいつでも使えて便利です。クセがなくどんな料理にも合わせやすく、味が変わらないのでサラダやスープにいつも通りお使いいただけます。

〉〉【きくらげを食べつくそうキャンペーン】を詳しくみる

商品情報はこちら