純国産きくらげ通販専門店 緑工房 菌床から国内産にこだわっています

乾燥きくらげ

乾燥きくらげ

生きくらげ

生きくらげ

きくらげ栽培キット

栽培キット

きくらげ佃煮

生きくらげ

きくらげのいろいろ

きくらげの栄養価 リンガーハットに選ばれた純国産きくらげ きくらげのレシピ集

SNS随時更新中!

Facebookページ インスタグラム クックパッド Twitter

ブックマーク

ぜひ、純国産きくらげの緑工房のWebサイトをブックマーク(お気に入り登録)してください。
次のお買いものでもお客さまとお会いできますように。

 
TOP › 【テレビでも紹介!】骨粗しょう症予防にビタミンD豊富なきくらげがおすすめな理由
ビタミンDが豊富なきくらげ
 

【テレビでも紹介!】骨粗しょう症予防にビタミンD豊富なきくらげがおすすめな理由


国産材料のみの菌床で育てた鳥取県産きくらげを生産・販売している純国産きくらげ通販の緑工房です。
 

2018年12月17日(月)TBSテレビ放送の番組『名医のTHE太鼓判!』「腰・ひざ・股関節の痛みを劇的に改善しようSP」の中で、骨粗しょう症の予防に重要なビタミンDが豊富なキノコとして、「木耳(きくらげ)」が紹介されました。

そこで、
・骨粗しょう症予防に効果的と言われている『ビタミンD』とは何なのか?

・ビタミンDを効果的に体内に取り入れるためにはどうしたらいいのか?
について、純国産きくらげの緑工房が詳しく調べてみました!!
 

きくらげを食べるとなぜ骨粗しょう症予防につながるの?


骨粗しょう症の予防にきくらげが良いと言われる理由。
それは、丈夫な骨づくりに欠かせないビタミンDが豊富に含まれているからです。
 

ビタミンDとは?

ビタミンDは、食物からのカルシウム吸収を促し、血液中のカルシウム濃度を一定の濃度に保つ働きがあり、骨格を健康に維持するのに役立ちます。
ビタミンDが不足すると、骨が軟化し、細くなり、脆くなってしまうため、
骨粗しょう症になりやすく、悪化すれば骨折につながる恐れもあります。
また、ビタミンDは筋肉を動かしたり、免疫の働きにも重要な役割を果たしています。
さらに、糖尿病や高血圧、多発性硬化症といった自己免疫疾患などの病気や健康状態とビタミンDとの関連についても研究が行われています。

参照:「統合医療」情報発信サイト

 

年齢とともにビタミンDは不足する

ビタミンDは、年齢が高くなるほど不足状態になりやすいことが報告されています。
ビタミンDをつくる働きが年齢とともに弱くなるためです。
また、若い頃よりも食事量や運動量が減るといった生活習慣の変化も関係すると言われています。
さらに女性の場合、女性ホルモンの分泌量の減少に加えて腸管でのカルシウムの吸収が悪くなるため、カルシウムとビタミンDを意識的に摂取することが推奨されています。

参照:骨粗しょう症の予防と治療ガイドライン2015年版

 

ビタミンDをどのぐらい摂ればいいの?

成人男性、成人女性が摂取した方がいいといわれる1日当たりの摂取目安量は5.5μgです。
・乾燥きくらげ約6g
・生きくらげ約60g
に当たります。
カルシウムを含む魚などの食材と一緒に調理したものを食べることで、
骨粗しょう症予防効果がさらに高まることが期待できます。

骨粗しょう症の予防に重要な栄養価ビタミンD
 

骨粗しょう症の予防におすすめのきくらげの食べ方

きくらげのビタミンDは油に溶けやすい性質を持っています。
揚げ物や炒め物など、油と一緒に調理することで効率よく取り入れることができます。

きくらげの様々な調理方法はこちら→『きくらげでつくるレシピ集』

ビタミンDを吸収しやすい油を使ったきくらげ料理のレシピもたくさんあります。きくらげは和洋中と色々なお料理に合うので、ぜひおためしくださいね。
 

きくらげのしゃぶしゃぶ

きくらげのしゃぶしゃぶ

きくらげのアヒージョ

きくらげのアヒージョ

きくらげの天ぷら

きくらげの天ぷら

さらに!きくらげは天日干しにすることで、ビタミンDが増えます。

純国産きくらげの緑工房の乾燥きくらげは、天日干しにしたのち、機械で乾燥仕上げをしているので、機械乾燥のみで乾燥した乾燥きくらげよりも、ビタミンD含有量が豊富だと思われます。

また、生きくらげの場合も、数時間ザルなどに並べて日光に当ててから食べていただくと、よりビタミンD量が増えることが期待できるので、おすすめです!

ぜひ、日々の食事に取り入れてみてくださいね!

きくらげには、ビタミンD以外にも美容やダイエットに良いと言われる様々な栄養が含まれています。
詳しくは『国産きくらげの栄養価』をご覧くださいね。

 

ページトップへ